読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

報道の違いによってどれだけ第一印象がかわってしまうか

その一例


たとえば、

1)広末がバータレだったとしよう。そして、スカートのボタンを”ちょっと”直したとしよう。それをカメラマンが隠し撮りしたとしよう

2)こきたない顔した木村のカミサンが非バーだとしよう。奴がサーフィンしてる海岸で、写真雑誌のカメラマンが目の前に居るとわかっていながら、車の中で堂々とパンツを履き替えるという行動に及んだとしよう

パターン1

おそらく、マスコミは1)についてこんなふうに書くだろう

<<あれれ?、パンチラ広末、写写丸に大サービス??>>
偶然のショットを見よ!なななんと、あの広末涼子クン(21)が大サービスしてくれました。よほど忙しかったのか、人目をはばからずスカートお直し。
でもさ、こんなもの、楽屋で直せばいいと思うケド・・・でもあいにく、映画、CM、ドラマとスケジュール的に多忙を極める涼子クンにはそんな時間などゼンゼン無いのだ!!
そのせいか、精神的にバランスを壊してるなんて心配なウワサが・・でも大丈夫、インフルエンザの影響で声枯れを心配されながらも、ドラマ”できちゃった結婚”の撮影に全力を尽くす涼子クンであった。なんだかんだ言われても、ヒロスエはいつでも元気いっぱい!

というわけで、仕事に恋もがんばる涼子チャンなのでした(記者 ○○○夫)

パターン2

そして、2)についてはこう書くだろう

<<ここまで”イっちゃった”静香、スカートおっぴろげて本誌記者の面前でナマ着替え!!>>

工藤静香(35)が、キムタクとのできちゃった婚に続いて、またもや”お騒がせ”してくれた
なななんと、記者が目の前にいるとわかってるにもかかわらず、堂々とナマ着替えをするという奇行に及んだのだ。このサービスショット???の一部始終を捕らえた他紙のカメラマンは、唖然とした表情でこう語る

”木村さんから目を離して、工藤さんに目を移したときです。思わず誘っているような、淫乱な目つきをした彼女は、おもむろにスカートをたくし上げ、パンツを脱ぐような動作をし始めたんです。僕もあっけにとられてしまって、でも、しばらくして正気に戻って、で、あまりにも悪いと感じたんで、”すみません、撮っちゃっていいですか?”ってたずねたんです。そしたら静香さん、何事も無いかのように、いいよって答えたんです。


この”事件”について、有識者もこう語る
”とにかくいまは、彼女にとって微妙な時期、たたでさえ木村ファンの神経を逆なですることは、控えなければならないのにあんな、これ見よがしに淫猥なポーズをとれば、木村のイメージにも傷がつく。どうかしてるとしか思えない”(芸能評論家の酒井政利氏)



現在の彼女に、果たして人妻の自覚があるのだろうか?(ゲンダイネット

結果は・・・

だけど、実際、こういう風に報道されたか?逆だろ?

工藤がかわいらしいサービスショット(はあと)で、ひろすえが読んだ奴がおもわず引いてしまうくらいのおっぴろげ奇行だろ?

1 スカートのずれをちょっと直したところを隠し撮り
ひろすえはカメラで狙われていることを知らない

2 車の中でパンツ脱いで履き替える
工藤はカメラで狙われているということを重々承知である
1と2、どっちが奇行?どっちが淫乱な行動?どっちがお騒がせ?どっちが、精神的なものを疑われて、みんなから白眼視されて人前に出られなくなるほど恥ずかしい行い?どう考えても2だろ?でも、工藤はそういう風に報道された?されてないだろ?

わかっただろ!同じことしてても、あるいはそれ以上のことしてても報道のニュアンスひとつで印象はどうにでもなっちまうんだよ!!工藤を、”なんかいい年なのにいつまでもオンナを意識していて素敵!”広末を、”この頭のオカシイ露出狂はホントあきれるぜ”って思ったら奴らの印象誘導の思う壺なんだよ!!!!!!!!!!

オトナはずっと前からこれに気がついてるから、広末のニュース聞いても間に受けず、それほどバカ騒ぎしないんだよ!騒いでるのはバカしかいないんだよ。だから、自分はバカだって宣伝してるようなことはやめときや

とにかく、こんな程度のシロモノにだまされるようじゃ、将来北朝鮮や中国に国をのっとられちまうぞ



ああなんか心配になってくるなー
頼むよホント

追伸 俺はこういいたい

正常に考えて、キチガイなのは工藤の方だろ?だが世間はどうだった?


広末が大学にのこのこ出てきたとて、学生たちは広末見てどう思う?たいていは、何だよあのキチガイ女・・って思うだろ。どうしてみんな、そんなふうにしか広末を見られないんだ?あんな報道されてたからだろ?ってことは、広末が大学に来づらかったのって、本人のアタマがてんぱってたからじゃないだろ?

だけどさ、その報道って、本人の行動をそのまま正確にトレースしたものだったのか?
そうだとしたら広末がキャンパスきて皆に恥ずかしい目で見られるってのはある意味自業自得の面もあるわけで、そうすると残る問題は、学生の精神的な資質というプライベートな問題をどこまで社会に出していいかという、マスコミ倫理の問題になるわな。これはひとまずおいおといて・・

問題なのは、その報道が正確とはいえない場合だ。こっちがものすごく重要になってくる。
だって広末ってれっきとした”商品”なんだもの。そして、自社の得のため、根拠も無いのに、意図的に他社の商品イメージを下げることは法律によって禁じられているんだぞ。一連の広末のネガティブな報道が、この”風説の流布”に引っかかってるとするならば、おいそれとは見透かせないね、経済上の大問題だよ。わかってんの??



と、声を大にしてこういいたいわけで・・・