読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大工と広末

広末叩きの主戦力が、完全な自己満足でそれを行っているのならば、本人のカタルシスの問題であるからして、何ら干渉すべきことではないのだが・・・

もし,
彼女に打撃を与えることを目的としてそれを行っているのならば、完全に攻撃対象を見誤っているといえよう。現在は、広末涼子という個人を攻撃しても、何の効果もないのである

実は、現在の広末の主な支持層、あるいはこれから興味をもちつつある潜在ファン層。彼らの頭の中には、広末涼子という存在は、存在していないのである。存在していない対象をたたいても、まったく効果がないのはあたりまえである。何故か?



実は、彼らは広末涼子のファンではなく、
”和泉真琴”や”片瀬ユキ””早川藍”などのファンなのである。

彼女を気に入っているというわけではなく、いままで彼女が演じたドラマの中のキャラクターを気にいっている、あるいは彼女がチョイスしているコンテンツ=ドラマなどの内容全体を気に入っているというわけだ。

広末という一個人としてみていない。はっきり言えば、彼(彼女)らにとって、彼女の仕事の出来栄え、仕事の選び方、つまり仕事振りは気にしても、それと関係ない、一個人としての広末など、どうでもいい存在なのである。だから一個人の広末が何をしようとも、あるいはそれが芳しくない内容であろうとも、気にかけない


刑事コロンボ、寅さん、あるいは往年のハリウッドスターのファンにとって、あくまでコロンボや寅さん、ワイアット=アープ、あるいはモンローが演じた役柄が脳内に大きな比重を占めているわけであって、一個人としての渥美清、ピーター=フォーク、あるいはマリオン(ジョン=ウェインの本名)、ノーマ=ジーン(マリリン=モンローの本名)の存在は、なきに等しい。それと同じことである。



また、アンチの戦略をたとえて言えば

ある者が、ある大工さんを気に入らず、バッシングしようとしたが、
”その大工さんの作った家が雨漏りする、立て付けが悪くて家が傾く”
とかといった、彼の”仕事振り”を叩くことをせずに、
”この人は幸せになれそうもない、この人の私生活は○○なのでだめだ”
と、仕事と無縁の、私生活についてバッシングした
しかし、大工の私生活、幸せかどうかなんて、
客はそんなことにまったく興味を持たなかった。
私人としての彼と、大工としての彼の仕事振りは、
あくまで別のもの、そう認識していた。
とにかく彼の作った家が、どのくらいのレベルであるか・・
これしか興味をもっていなかった。
だから、バッシングの効果がまったくなかった・・・・・

これと、全く同じことをやっているというわけである。



広末の役柄、出演作品の出来栄え=大工の仕事振り、大工の作った家の出来栄え
広末の私生活=大工の私生活
と考えれば、仕事人、私人との対比では、大工も広末もまったく同じである 




大工の固定客と同じく広末支持層も、広末個人の行動や資質と、彼女の仕事振りは、別のものとして、きっちり分けられている。だから、私人としての広末の情報、行動などどうでもよく、彼女が演じた真琴やユキ、あるいはこれから演じる静御前・・・これらが、自分が満足できるレベルに達していて、これらのコンテンツを、家庭用のDVDなどで、今まで、あるいはこれからも、何の問題もなく、自分がずっと楽しむことができればそれで満足であって、それらのネガティブな情報、本人の行動、資質が、自分の楽しみに影響する情報でなければ、気にしないというわけである。

私人の広末の行動が、仕事人の広末に影響する、たとえば”私人広末の、ある軽率行動によって、広末に関するコンテンツをこれからは、楽しむことができなくなるかもしれない・・”こうなれば大問題であろうが、そうでなければ気にしない。
彼女の私生活の影響が、私生活の中で完結している、つまり、それによって幸せになるのも損失をかぶるのもあくまで私生活の彼女のみ、仕事人としての広末に影響なければ、つまりコンテンツを買う自分に影響がなければ、問題ない。そういうことだ。

私人としての広末だけでなく、支持者自体も、ほかの世界とのつながりと隔絶された世界=マスコミ、週刊誌、世間の評判、それらとはまったく関係ない、自分が楽しめりゃいいという、あくまで自分の中で完結した世界に生きているわけであって、雑音などは意に介しないわけである。

だから、広末のことを他人がどう思っているかどうか、ましてや一個人の広末を世間がどう思っているかなどまったく関係ない世界に身をおいている。だから叩いても効果はなく、意味もない。そういうことである。

大工や広末と違って、こういった”ある人物を、仕事人ではなく、一個人として叩いて、それが仕事の打撃になる者”は、ワイドショー常連のタレントなど、何かしらの”芸”を持っていないもの”のみである。
大工と無技能労働者との相違、広末と芸無しタレントとの相違、この相違は、同じ種類のものであるといえよう。