読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

結束を固める”ママさんシンジケート”

しばらく前、同じ年頃の子供を持つ、母親のタレント同士の結束を宣伝した、ワイドショー特集が放送された。

実は、某出産タレントを、このシンジケート内に取り込み、”仲良しママさんタレント四人組”として、彼女達による、芸能ニュースでの育児関連の報道の独占を狙い、同時に、他勢力のママさん(予定)タレント報道の完全排除に向けて、早速、工作を開始しているらしい。

出産を終えたばかりの○山を含め、○藤、○高、三人はバーだが、残る○井はサンミュージックである。だが親交は深く、バー移籍の話も持ち上がったこともあるほど、結束は固い。この機に、バー移籍の可能性も高い。

張られるシナリオとしては、育児に不慣れな”新米”中○のことを、かいがいしく”先輩”三人が協力して助け合い、それぞれ母親として成長していく・・まあ、なんてひたむきな、芸能界ママさん四人衆なんでしょう。まだ妊娠もしていないくせに休業にはいった○○とか、黒ベールで隠したほどの、人目にさらせないような、みっともないバカのダンナを持つ○○なんかとは、大違いだわ!・・・と大衆を錯覚させるという、ガチンコ、あいのり張りの、ダラダラとテレビを見すぎて、思考停止に陥っているバカが、いかにも騙されやすいようななシロモノであるのは、いうまでもない。

この”四人組”は、中国の毛沢東華国鋒時代の、あの”四人組”をモデルにしているといわれている。権力の、四人内での完全独占、自分以外の、ライバルのナンバー2、ナンバー2候補の完全粛清、これもきっちり視野に入れているといわれている。彼女達は、将来”本家”をしのぐほどの勢力を持つのかもしれない。